社団法人 青森県柔道整復師会

入会案内

入会までの手順
1、お問合せ
   お問合せフォーム(メール)またはお電話にてお問合せ下さい。
   入会に必要な書類一式と入会費用を郵送にて送付致します。

2、必要書類の記載
   「必要書類一式」がお手元に届きましたら、記入漏れのないようにご記入下さい。

3、入会申込み手続き
   書類の準備ができましたら、当会事務局まで郵送またはご持参下さい。(受付は随時行っています。)
   施術所開設日(もしくは入会日)の前月10日までに入会申込み(必要書類の提出)を済ませて頂き、その後の
   役員会議で審査をします。

4、入会承認証
   入会審査で入会が承認になりましたら、入会費用を納入して頂き、入会承認式を行います。
   その際に「入会承認証」を直接交付いたします。

5、新入会員保険講習会
   入会後に3ヵ月(3回連続)の保険講習会を開催しますので必ず受講して頂きます。

1.本会宛提出用
@「入会申込書」
A「柔道整復師免許証の写し」
B「開設者並びに受領委任の施術管理者氏名記入用紙」
C「指定銀行預金口座番号届」
D「会員カード」
E「履歴書」
F「住民票」
G「顔写真3枚」(履歴書貼付サイズ)

2.公益社団法人日本柔道整復師会宛提出用
@「入会申込書」
A「会員名簿」
3.青森県知事・東北厚生局宛提出用
@「確約書(様式第1号)」
A「柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いに係る届け出(様式第2号)」
B「欠格事由非該当申出書」
 ※開設者と施術管理者が別の場合や勤務柔道整復師がいる場合には他の届出書も必要となります。
4.「施術所の開設届の写し(平面図及び配置図含む)」
 (開設後10日以内に保健所へ届け出するため、開設前の方は開設後に提出して下さい)
5.青森労働局宛提出用「指名機関登録(変更)報告書」
6.青森県国保連宛提出用「指定銀行預金口座(変更)届」